ゲームマーケット2010:いよいよ明日

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週はゲームマーケットの見どころをいくつかに分けて特集してきた。もう拡大ゲーム会は始まっているが、明日はぜひたくさんの方に足を運んで楽しんでほしい。
開場は10時だが、例年その前から入口前に行列ができる。販売数が少ないものを売り切れ前に求めようとする行列である。5階で受付を済ませたら、ホビージャパンやゲームストアバネストなど輸入ゲーム新作がほしい人はそのまま5階、King’s CourtやHammer Worksなど同人ゲームがほしい人は6階へ。まずお目当てのブースを目指そう(ダッシュ禁止!)。人気ブースは5分で売り切れてしまうところも。
そこまで頑張らなくてもよいという方も、午前中に到着しておいたほうがいろいろ見て回るのに楽しいだろう。思わぬ掘り出し物が見つかる確率も高い。
がっつり買い物をするつもりの方は、バッグや箱をお忘れなく。なお、グランペール/Fでは500円で特製バッグを販売している。会場から着払いで宅急便の発送も可能。
昨年までゲームマーケットの主宰をしていた草場純氏は、ものを介在することで生まれるコミュニケーションを、ゲームマーケットに期待している。北海道から九州から、愛好者が年に1度集まる一大イベント。顔見知りと旧交を温めるもよし、新しい出会いの場にするもよし。いろいろな人に会うことも、ゲームマーケットの醍醐味である。
ゲームマーケットで会いましょう!(という私は残念ながら仕事で不参加(/_;))
ゲームマーケット2010:子供コーナー
ゲームマーケット2010:中古ゲーム
ゲームマーケット2010:輸入ゲーム新作
ゲームマーケット2010:500円ゲームズ
ゲームマーケット2010:新作リスト
ゲームマーケット2010:前日イベント

Author: admin

ゲームマーケット2010:いよいよ明日」に1件のコメントがあります

  1. ちょっと気になる部分あるので、指摘させて頂きます。
    パンフの注意書きによると
    ≫一般受付は5階になります。6階に行かれる場合も、まず5階で受付を行って下さい。
    とあるので、同人ゲーム目当てでも、6階に開場前に並ぶのは禁止だと思いますので、訂正された方が良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です