ドイツ教育ゲーム賞2008

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツの教育誌『遊びと学び(spielen und lernen)』と学習塾シュテュディエン・クライスが主催するドイツ教育ゲーム賞(Deutscher Lernspielpreis)が発表され、4部門についてそれぞれのベストゲームが選ばれた。
今年6回目となるドイツ教育ゲーム賞は、シュトゥットガルトで授賞式が行われ、市の文化スポーツ部長から授与された。受賞作の詳細は『遊びと学び』の特別郷に掲載される。
候補作としては、3歳以上部門に『ネズミのメリーゴーランド』、6歳以上部門に『ドゥードルダイス』、9歳以上部門に『カタナ』などが挙げられているが、国内未発売の作品が多い。
【ドイツ教育ゲーム賞2008】
3歳以上部門:私の大消防ゲーム(Mein großes Feuerwehr-Spiel / H.ヴァルフ / ラベンスバーガー)
6歳以上部門:カントリーライフ(Alles Tomate / R.クニツィア / ツォッホ)
9歳以上部門:グラフィティ(Graffiti / J.ゼメ / フッフ)
未発売部門:スティエンの橋(Die Brücke über den Fluss Sü-Tjen / C.クラインアート)
Deutscher Lernspielpreis:Sieger 2008

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です