フランス年間ゲーム大賞2008は『マラケシュ』

フランス年間ゲーム大賞今週カンヌで開かれている国際ゲーム祭(Festival International des Jeux)にて、「金のエース」と呼ばれるフランス年間ゲーム大賞が発表された。予めノミネートされた10タイトルから今年の大賞に選ばれたのは『マラケシュ(Marrakech)』。
『マラケシュ』は昨年ギガミック社から発売されたじゅうたんを敷くゲーム。今年になって早くもツォッホ社がデザインも新たにドイツ語版『ズライカ(Suleika)』を発表し、来月の発売が予定されている。
キッズゲーム大賞には『騎士たちの塔』、審査員特別賞には『フィレンツェの匠』が選ばれた。『フィレンツェの匠』は、昨年同じフランスのゲーム賞であるトリックトラック賞で金賞を受賞しており、支持の高さを伺わせる。
【金のエース・フランス年間ゲーム大賞 l’As d’Or – Jeu de l’anee 2008】
大賞:マラケシュ(Marrakech / D.エルハルト / ギガミック)
キッズゲーム賞:騎士たちの塔(Les chevaliers de la tour / C.ティッゲマン / ハバ)
審査員特別賞:フィレンツェの匠(Princes de Florence / R.ウルリヒ、W.クラマー / イスタリ)
ノミネート:イグジット(Exxit)、それ何やねん?深海に眠る宝ミスタージャックイスファハン大聖堂小さな殺人事件(Petits meurtres & faits divers)
※原題はフランス語版による。
Tric Trac: Et le jeu de l’annee 2008 est…
TGW:ニュルンベルクレポート『ズライカ』
すごろくや ゲーム紹介:騎士たちの塔

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です