フランス・2002年インターネット投票ゲーム賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NetJeux 2002フランスのゲームサイト13サイトが共同で行った人気投票「NetJeux 2002」の結果が発表されました。サイト管理者がノミネート作品を発表し、そこから面白い順に5つを投票するというシステムで、15点、10点、6点、3点、1点という点数をつけて集計します。フランス部門とオリジナル部門とに分かれており、前者がエボ、後者がメディナになりました。2001年のトリトラ賞でも1位を受賞したメディナ、フランス人には根強い人気のようです。どちらの部門でもドイツゲームが大半を占めました。特にハンス・イム・グリュック社は大活躍です。(Net Jeux

























フランス部門 オリジナル部門
1位:カルカソンヌ(前年受賞につき除外)

(K-J.Wrede/Hans im Glueck) 1676点
1位:メディナ

(S.Dorra/Hans im Glueck) 1287点
2位:エボ(カルカソンヌ除外につき繰り上げ)

(P.Keyaerts/Eurogames) 1255点
2位:利益・廃液

(J.Strohm/Hans im Glueck) 812点
3位:ウルフ・ガル

(Pallieres/Lui-meme) 1211点
3位:ニューエントデッカー

(K.Teuber/Kosmos) 648点
以下マンモスの谷、サンマルコ、バベル、6ニムト、ドラゴンズゴールド、アトランティックスター、ビッグショットの順 以下カピトール、ワイアットアープ、ロイヤルターフ、ドン、アムレット、アンダーカバー、ヴィラパレッティの順

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です