Posted in 海外ニュース

カタンの開拓者カードゲーム拡張セット英語版発売

カタンの開拓者カードゲームはドイツ語版ではややきついため,メイフェアによる英語版が重宝していましたが,デザインが異なるためドイツで発売された拡張と一緒に遊ぶことができませんでした.そこに11月末から,メイフェアが拡張の英語版を発売!しかも別々に発売されていた「交易と交換」「政治と陰謀」「騎士と商人」…

続きを読む カタンの開拓者カードゲーム拡張セット英語版発売
Posted in

サンマルコ(San Marco)

 ベネチアの市街地で領地争いをするゲーム.「アムレット」「カピトール」と共に今年の年間ゲーム大賞ノミネート,ドイツゲーム賞入賞を果たしたムーン&ヴァイスブルムの作です.  ゲームはアクションカードをプレイすることによってベネチアの6つの街区に自分の手下を配置し,それぞれの街区で最大多数になることをめ…

続きを読む サンマルコ(San Marco)
Posted in 国内ニュース

シュピーレブルク閉店

大阪でドイツゲームの普及につとめてきたシュピーレブルクが12月に閉店することになりました。人柄のよい店長・杉山氏から「どんなゲームにも楽しさがある」ことを教わった方は多いことでしょう(私のその1人です).残念この上ないことですが,ゲームの火が大阪でまた灯ることを祈りたいと思います.閉店前に,通販でで…

続きを読む シュピーレブルク閉店
Posted in ゲーム賞

個人ゲーム賞

「操り人形」の作者フェドゥッティによる「マイゲーム・オブ・ザ・イヤー2001」が6月に発表されています.また11月14日にはベルリンのゲーム収集家ポートナーによる「ポートナー2001」が発表されました.どちらも主観によるものですがその分しがらみもなく,参考にする価値はありそうです.(Spielbox…

続きを読む 個人ゲーム賞
Posted in 海外ニュース

エッセンの評価

フェアプレイ誌にてエッセン・ゲームフェアで出品されたゲームの第一印象による評価を集計し、公表しています。アレアの新作が未発売ながらダントツ。(15票以上のゲームで評価の高い順。数字は6段階評価(少ないほどいい評価です)/投票数) (Fairplay) 1位 プエルトリコ(Alea) 1.18/38 …

続きを読む エッセンの評価
Posted in ウェブ

カルカソンヌの公式ページ

ハンス・イム・グリュック社がカルカソンヌ人気におされてついに公式ページを立ち上げました。エッセン2001で無料配布された「カルカソンヌ拡張・川」の画像がダウンロードできます。当サイトでは遊び方を翻訳しました。(カルカソンヌの公式ページ)

続きを読む カルカソンヌの公式ページ
Posted in ゲーム賞

オランダゲーム賞2001

オランダのサークルが主導となってファン投票によって決められました。カルカソンヌの快進撃は惜しくも操り人形によって破られています。(オランダゲーム賞2001) 1位 操り人形(Ohne Furcht und Adel) 5位 サンマルコ(San Marco) 2位 カルカソンヌ(Carcassonne…

続きを読む オランダゲーム賞2001