『アンジュ・ユナイト』side:α/side:β/ブリリアントパック Vol.1、9月1日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

angeuniteホビージャパンは9月1日、カードゲーム『アンジュ・ユナイト side:α』『アンジュ・ユナイト side:β』『アンジュ・ユナイト ブリリアントパック Vol.1』を発売する。監修、1~2人用、それぞれ5500円、5500円、550円(税込)。

遊宝洞が制作し、2013年にKADOKAWAから発売されたTCG『アンジュ・ヴィエルジュ』をもとに、キャラクターや世界観を継承しつつ、ゲームシステムをリニューアル。ひとつの商品で全種類のカードが揃う「固定セット型カードゲーム」になった。TCG『アンジュ・ヴィエルジュ』との互換性はない。

セット内の178枚のカードを用いて43枚のデッキを構築し、互いにデッキを持ち寄って1対1の対戦を行う。side:αとside:βはカードスリーブの絵柄以外同じ内容だが、両方購入することでデッキに同じカードを3枚以上入れられるようになる。

『ブリリアントパック Vol.1』はside:αとside:βの収録カードにFoil・箔押ししたもので、1パックにランダムに2枚入っており、適宜差し替えてプレイすることでデッキを彩る。全72種(プレミアムカード67種、イラストの異なるパラレルプレミアムカード5種)。

発売を記念して、今月から全国で体験会が開かれる。会場・日程はこちら

内容物(side:α/side:β):カード 178枚(通常カード65種各2枚、フレームカード2種各24枚)、ルール解説書 1枚、紙製プレイマット 1枚、カードスリーブ 1個(65枚入り)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。