『エイリアン・エクスプレス』日本語版、12月10日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

alienexpressJ.jpgアークライトゲームズは12月10日、『エイリアン・エクスプレス(Alien Express)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・あらいよしゆき、3~6人用、8歳以上、20分、2800円(税別)。
オリジナルはハッピーバオバブ(韓国)から今夏発売された作品。リアルタイムで粘土でお題を表現するパーティーゲームだ。銀河一のショッピングモール「エイリアン・エクスプレス」で注文の品物を顧客に転送するという設定。
ゲームが始まったら、配られた手持ちのお題カード5枚から1枚を選び、粘土で形を作り、完成したら「お届け物です!」と宣言して、他のプレイヤーたちに何を作ったのかを当ててもらう。誰からも当ててもらえない場合、ジェスチャーや鳴き声などのヒントも可。
正解すればどちらにも得点が入るが、喜んではいられない。すぐに次のお題に取り掛からなければならない。誰かがお題カードを全部クリアしたらゲーム終了で、合計得点を競う。作りながら当て、当てながら作る。スピーディーで大忙しの作品だ。
内容物:粘土 1かたまり、ホログラムボード 6枚、ビデオトークン 18個、カタログカード・基本カード 75枚、上級カード 75枚(※カードサイズ:58mm×89mm)
alienexpressJ2.jpg

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です