Posted in 日本語版リリース

キーワードが重なるものを考えよう『ニット・ウィット』日本語版、1月中旬発売

ホビージャパンは1月中旬、複数のキーワードが重なるものを考えるワードゲーム『ニット・ウィット(Knit Wit)』日本語版を発売する。デザイン・M.リーコック、イラスト・P.グエリン、2~8人用、8歳以上、15分、4000円(税別)。 フィロソフィア(カナダ)が今年発売したパーティーゲームで、紐の輪…

続きを読む キーワードが重なるものを考えよう『ニット・ウィット』日本語版、1月中旬発売
Posted in  国産

バベル(Babel)

高さの異なる壁でアンバランスな塔を積み上げていく協力ゲーム。ゲームマーケット2016秋に初出展のこぐま工房から発売された。中には裏切者がおり、崩れるように仕向けているかもしれない。 作者曰く、『キャプテンリノ』と『お邪魔者』をかけ合わせたゲームということでイメージしやすいかたもいるだろう。はじめに「…

続きを読む バベル(Babel)