カナイセイジの忍者カードゲーム『シノビアーツ』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

キュービストは5日、忍びの戦いをテーマにしたカードゲーム『シノビアーツ(Shinobi Arts)』を発売した。カナイセイジ作、3~5人用、10歳以上、20分、1,800円(税別)。
プレイヤーは忍者となり、相棒の忍者とともに、場内に隠された貴重品の奪取を目指す。プレイヤーはそれぞれ陣営に所属しており、同じ陣営の仲間と共闘するほか、抜け忍となって仲間を裏切り、手柄を自分のものにすることもできる。自分の忍術や相棒の奥義を使って、ライバルとなる他の忍びより価値の高い品を入手しよう。
手番には、場に並んだ貴重品カードを1枚見るか獲得するか、ほかのプレイヤーを攻撃して貴重品カードを奪う。貴重品を手に入れるには最初に3枚配られる忍術カードを使う。忍術カードには特殊能力があり、さまざまな効果が得られる。ラウンドの最後に、各自が獲得した貴重品を比べ、最も高いものをもっていたプレイヤーに勝利点が入る。カナイセイジ氏が得意とする特殊能力の駆け引きが短時間で楽しめる作品だ。
キュービストはカナイセイジ氏の作品を連続してリリースしており、この作品は『R-Rivals』『マギアレーナ』に続いて3作目。今月末に発売される次回作『ストリートファイターライバルズ』もカナイセイジ氏がデザインしている。カナイファンの方はコンプリートしてみてはいかが。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です