リヒャルト・リッターシュラーク(Richard Ritterschlag)

このエントリーをはてなブックマークに追加

そう簡単に活躍させない
リヒャルト・リッターシュラーク
騎士見習いのリッターシュラーク君が、お姫様を助けたりドラゴンを倒したりするクエストをこなして一人前になることを目指すタイル配置ゲーム。2014年のドイツ年間キッズゲーム大賞にノミネートされた。
騎士のクエストはドラゴンを退治する、お姫様を助ける、盗賊を捕まえる、宝を見つける、大男を降参させる、魔女を狩るの6つ。このうちプレイ人数によって4~6枚のクエストタイルをもつ。
手番には三角形のタイルを引いて、絵柄が合うように配置する。このとき、色のついたマスが揃えば、手持ちから同じ色のタイルを置くことができる。手持ちのタイルを全て置ききった人の勝ち。
番上にいるコマはお助けキャラのラートロスさん。このタイルに隣接してタイルを置くともう一手番できる。
絵柄が合えば置ける、合わなければ置けないというだけなので、小さな子供向けかと思ったが、大人が遊べばタイルの配置の仕方がえぐい。自分のときに合わなければ、ほかの人が合わせられないように厳しい置き方をする。『カルカソンヌ』の都市をめぐる攻防のようだ。
そういったわけで手番には1枚置けるかどうかという攻防が続いていたが何と、劣勢だったkarokuさんが最後の最後で一挙に2枚置いて逆転勝利。ドラマチックな幕切れだったので満足。
Richard Ritterschlag
J.ツィルム/ハバ(2013年)
1-4人用/5歳以上/10分
国内未発売

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です