登場動物を選んで物語をつむぐ『ストーリーテイラー』日本語版、11月6日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すごろくやは11月6日、『ストーリーテイラー(Storytailors)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・M.フォー&W.フォー、イラスト・E.スモレンセワ&I.ペチェンキナ、2~6人用、6歳以上、25分、3080円(税込)。すごろくやの公式予約サービスを使うと、漫画家の中道裕大氏ら4名の直筆イラスト色紙が抽選で当たる。

オリジナルはライフスタイル社(ロシア)から2020年に発売され、今年のドイツ年間キッズゲーム大賞にノミネートされた作品。物語の登場動物にふさわしいと思う動物カードを出して、みんなの投票で得点する。

メルヘンチックな物語カードを読み、その中に出てきた登場動物(「きまじめな錬金術師」「とんでもなく強そうなけもの」など)にふさわしいと思う動物カードを全員1枚ずつ出し、誰がどれを出したかわからないように混ぜて投票。投票の分だけ得点になる。これを繰り返して物語が終わったとき、得点の多いプレイヤーが勝者となる。

一話は6~10枚の物語カードからなり、想像を膨らませながら動物を選ぶことができる。また宝探し、魔女、騎士の恋など、収録された10話はどれも心に残るもので、絵本をつむいでいくような楽しさがある。

内容物:本(透明ポケットつき)1冊、物語カード 38枚、動物カード 86枚、投票チップ 36枚、得点マーカー 6個、ボード 3枚、説明書

すごろくや:ストーリーテイラー

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です