動物調査の旅『ダーウィンと歩む「種の起源」』日本語版、10月20日発売

キャストジャパンは10月20日、『ダーウィンと歩む「種の起源」(In the Footsteps of Darwin)』日本語版を発売する。ゲームデザイン:G.グラール&M.ヴェルディエ、2~5人用、8歳以上、20~30分、6380円(税込)。

時代は1856年。世界一周の航海から20年経ち、『種の起源』の執筆を完了させるために、ダーウィンは動物の生態について新しい情報を集めている。特に、北アメリカ、アジア、アフリカの一部など、ダーウィンがほとんど足を踏み入れることができなかった場所の動物の情報が求められている。

ダーウィンの軌跡をたどるビーグル号の航海では、動物を研究し、地図を使った調査を行い、その結果を発表し、理論を築きあげていく。一番多くの勝利点を獲得し、『種の起源』の完成に貢献したプレイヤーが勝者となる。

内容物:航海ボード1枚、博物学者ノート5冊、動物タイル64枚、キャラクタータイル5枚、理論タイル28枚、ビーグル号1艇、ダーウィントークン1枚、論文トークン16枚、コンパストークン15枚、ガイドトークン10枚、布袋1枚、ルールブック、付録ブックレット

プレイ百貨店:イン・ザ・フットステップ・オブ・ダーウィン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。