Posted in 日本語版リリース

アートワークを一新『世界の七不思議 第二版』日本語版、拡張と共に1月下旬発売

ホビージャパンは1月下旬、『世界の七不思議 第二版(7 Wonders Second Edition)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.ボザ、イラスト・M.コワンブラ、3~7人用、10歳以上、30分、6000円(税別)。デザインをあわせた拡張セット『都市(Cities)』『指導者たち(Lea…

続きを読む アートワークを一新『世界の七不思議 第二版』日本語版、拡張と共に1月下旬発売
Posted in 日本語版リリース

『世界の七不思議デュエル:アゴラ』多言語版、10月下旬発売

ホビージャパンは10月下旬、『世界の七不思議デュエル:アゴラ(7 Wonders Duel: Agora)』の日本語を含む多言語版を発売する。ゲームデザイン・A.ボザ&B.カタラ、イラスト・M.コワンブラ、2人用、10歳以上、30分、3400円(税別)。プレイするためには『世界の七不思議デュエル』基…

続きを読む 『世界の七不思議デュエル:アゴラ』多言語版、10月下旬発売
Posted in 日本語版リリース

和風カードスタンド&拡張付きの新版『花火:スターマイン』日本語版、9月下旬発売

ホビージャパンは9月下旬、『花火:スターマイン(Hanabi: Grands Feux)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.ボザ、イラスト・G.グエレ、2~5人用、8歳以上、25~45分、3000円(税別)。 2013年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞した協力カードゲーム『花火』を、カードスタンド…

続きを読む 和風カードスタンド&拡張付きの新版『花火:スターマイン』日本語版、9月下旬発売
Posted in

ドラフトザウルス(Draftosaurus)

並行ピックアンドパス 恐竜をドラフトで集めて魅力的な動物園を作るフランスのゲーム。フランス年間ゲーム大賞ノミネート、アメリカ卓上ゲーム賞2020(初心者部門)大賞受賞、ドイツ年間ゲーム大賞推薦リスト入り。フリークには物足りないかもしれないが、カジュアルゲーマーや、ライトゲーム寄りのゲーマーに合うだろ…

続きを読む ドラフトザウルス(Draftosaurus)
Posted in 日本語版リリース

一斉に指を出して勝負『戦え!スーパーキャッツ』日本語版、6月5日発売

すごろくやは6月5日、『戦え!スーパーキャッツ(Super Cats)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.ボザ&C.ルブラ&L.モーブロン&N.オリ&T.リヴィエール、イラスト・ナイアッド、3~6人用、8歳以上、15分、1700円(税別)。 一斉に出す指の本数で単独最大値を取り、ネコを戦隊ヒー…

続きを読む 一斉に指を出して勝負『戦え!スーパーキャッツ』日本語版、6月5日発売
Posted in 日本語版リリース

『世界の七不思議:艦隊』日本語版、9月上旬発売

ホビージャパンは9月上旬、拡張セット『世界の七不思議:艦隊(7 Wonders: Armada)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.ボザ、イラスト・D.シャポワ&E.エビンガ&C.ヌヴェル、3~7人用、10歳以上、40分、4500円(税別)。プレイするためには『世界の七不思議』基本ゲームが必要…

続きを読む 『世界の七不思議:艦隊』日本語版、9月上旬発売
Posted in 日本語版リリース

奇想天外な試練で勝負『ニンジャ・アカデミー』日本語版7月下旬発売

ホビージャパンは7月下旬、『ニンジャ・アカデミー(Ninja Academy)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.ボザ&C.ルブラ&L.モーブロン&T.リヴィエール、イラスト・J.B.レイノー、3~5人用、8歳以上、20分、1800円(税別)。 イエロ社(フランス)が今夏のジェンコンに合わせて…

続きを読む 奇想天外な試練で勝負『ニンジャ・アカデミー』日本語版7月下旬発売
Posted in 日本語版リリース

ボザ&ラングの共作『ヴィクトリアン・マスターマインド』日本語版、5月31日発売

グループSNEは5月31日、『ヴィクトリアン・マスターマインド(Victorian Masterminds)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.ボザ&E.ラング、イラスト・D.トセロ、2~4人用、14歳以上、45~60分、6000円(税別)。 CMON社(シンガポール)から今年の1月に発売され…

続きを読む ボザ&ラングの共作『ヴィクトリアン・マスターマインド』日本語版、5月31日発売
Posted in 日本語版リリース

A.ボザがデザイン『進撃の巨人 ボードゲーム』日本語版、9月上旬発売

ホビージャパンは9月上旬、『進撃の巨人 ボードゲーム(Attack on Titan: The Last Stand)』日本語版を発売する。原作・諫山創、ゲームデザイン・A.ボザ&L.モーブロン、2~5人用、14歳以上、30分、5800円(税別)。 販売累計6000万部超、7月よりアニメ第3部放映中…

続きを読む A.ボザがデザイン『進撃の巨人 ボードゲーム』日本語版、9月上旬発売
Posted in

進撃の巨人:最終決戦(Attack on Titan: The Last Stand)

最後の一撃、間に合うか? アニメ・映画化もされている諫山創の人気コミックを、ゲーム大賞作家のボザがボードゲーム化した作品。アメリカで発売されたものだが、コミック発信地の日本で発売されるかどうかはまだ分からない。版権の関係で簡単にはいかないかもしれない。 プレイヤーのひとりが巨人役となり、残りが人間と…

続きを読む 進撃の巨人:最終決戦(Attack on Titan: The Last Stand)