Posted in 日本語版リリース

ブルクハルトのトリテ日本語版『地下迷宮と5つの部族』11月23日発売

数寄ゲームズは11月23日、ゲームマーケット2019秋にて、トリックテイキングゲーム『地下迷宮と5つの部族』を発売する。ゲームデザイン・G.ブルクハルト、イラスト・別府さい、3~5人用、10歳以上、30分、2000円(税込)。 オリジナルは2000年、ベルリナーシュピールカルテン社から発売された『命…

続きを読む ブルクハルトのトリテ日本語版『地下迷宮と5つの部族』11月23日発売
Posted in 日本語版リリース

周到な準備で狩り『トランプ、トリックス、ゲーム!』日本語版、3月10日発売

数寄ゲームズは3月10日、ゲームマーケット2019大阪にて、トリックテイキングカードゲーム『トランプ、トリックス、ゲーム!(Auf der Pirsch)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・G.ブルクハルト、イラスト・O.フロンデンライヒ、アートワーク・別府さい、3~4人用、8歳以上、30分、21…

続きを読む 周到な準備で狩り『トランプ、トリックス、ゲーム!』日本語版、3月10日発売
Posted in

パカルのロケット(Pacal’s Rocket)

パターンを作ってピラミッド建設 宇宙船を使ってマヤのピラミッドを建設していくボードゲーム。ブルクハルトがピアトニク(オーストリア)から発売した。エッセン・シュピール会場ではこのところ、ピアトニクのブースで新作を遊んでいくというのが私たちの定番になっている。ゲーマーズゲームではないが、いつも遊び応えの…

続きを読む パカルのロケット(Pacal’s Rocket)
Posted in は行

ポテトマン(Potato Man)

マストノットフォロー 前に出た色のカードを、出してはいけないという異色のトリックテイキング。こういう変なゲームを作るデザイナーはそう、ブルクハルトである。タイトルもイラストも、いい具合に力が抜けていていい。  ブルクハルトの作品一覧(play:game) スタートプレイヤーから1枚ずつカードを出して…

続きを読む ポテトマン(Potato Man)
Posted in さ行

サイコロモグラの王様(König der Mauwürfel)

一番進むのはどれでしょう? 4面、6面、8面、12面のダイスを転がしてゴールを競うアクションレースゲーム。作者のブルクハルトの変態ぶりよりも、発売を決定したツォッホ社の勇気に拍手を贈りたい(日本に入らないまま絶版になってしまったけれど)。 数字の書かれた帽子と、傾斜の違う坂と、面数の違うダイスと、大…

続きを読む サイコロモグラの王様(König der Mauwürfel)
Posted in た行

チョコラトル(Chocolatl)

捧げ物の打算 ゲーム内容はこちら。6月からホビージャパンで取り扱われているが、今月になってさらにメビウスゲームズからも発売され、バレンタインでもないのにホットなゲームとなっている。ブルクハルトというネームバリューも大きい。 3人でのプレイレポート。私は最初の神殿に最強の12を仕込んでおいた。ゲーム中…

続きを読む チョコラトル(Chocolatl)
Posted in た行

チョコラトル(Chocolatl)

チョコっと捧げらとる 昨年『カーソンシティ』で好評を博したオランダのメーカー、クワインドゲームズは、オリジナルとしては初めてドイツ人デザイナーを起用した。変態ゲームでコアなファンをもつG.ブルクハルトである。ドイツでの販売はフッフ&フレンズが受け持ち、本格的にドイツに売り込むかまえだ。タイトルはチョ…

続きを読む チョコラトル(Chocolatl)