Posted in シュピール11 は行

ハワイ(Hawaii)

ハワイ人は食わねど高楊枝 ハワイと日本の結びつきは観光にとどまらない。明治時代からハワイへの移住が始まり、日系人は14%ほどにもなる。日本の寺院や神社もあり、仏教徒も少なくない。また高見山、曙、小錦、武蔵丸などのハワイ出身力士は日本中を湧かせてきた。 ハワイ州にはハワイ島のほかに、100以上の島があ…

続きを読む ハワイ(Hawaii)
Posted in か行 シュピール11

株の恍惚(Aktienrausch)

社長も楽じゃないよ 先日、経済産業省の元審議官がインサイダー取引容疑で逮捕された。半導体大手の企業の株券が上がるという情報を、職務を通じて入手し、値上がりする前に妻名義で購入し、値上がりした後売却して200万円の利益を得たという。 インサイダー取引は株式の信用を揺るがす行為であるが、自分だけ知ってい…

続きを読む 株の恍惚(Aktienrausch)
Posted in シュピール11 た行

トローデルおばさんの雑貨屋(Tante Trodels Trödel)

見た目でわからない重さ 昨秋ドイツで行われたエッセン国際ゲーム祭。非ドイツゲームが目立つ中で、ドイツゲームの中で注目されたのがこの作品だ。大きな天秤に、いろんなかたちの木製コマ。木製コマを組み合わせて、天秤を水平に近づける。 木製コマは体積に応じて重さが決まるはずだが、その体積が分からない。大きく見…

続きを読む トローデルおばさんの雑貨屋(Tante Trodels Trödel)
Posted in シュピール11 は行

パックス(PAX)

敵に塩を送るな 紀元前1世紀、剣闘士スパルタクスは奴隷の反乱を起こし、共和制ローマを脅かした。これが「スパルタクスの反乱」である。2年間にわたる戦乱の末、反乱軍は鎮圧され、三頭政治によって平和が訪れた。 このカードゲームでは、その反乱軍となってローマと戦うゲームである。全員ローマ軍に鎮圧されてしまう…

続きを読む パックス(PAX)
Posted in か行 シュピール11

コニーアイランド(Coney Island)

寂しい遊園地にしないで! ゲームマーケットの帰り、浅草の花やしき遊園地に行ったことがある。ローラーコースターをはじめ、アトラクションが立体的に交差しているのには感心した。人の流れを考えて、アトラクションをどのように配置するかは、センスが問われるだろう。 コニーアイランドは、花やしきとは比べ物にならな…

続きを読む コニーアイランド(Coney Island)
Posted in シュピール11 は行

ハンティングフィーバー(Jagdfieber)

狩りの食物連鎖 エッセン国際ゲーム祭で、面白いブースがあった。各種カードスリーブを扱うスワンパナシア(台湾)と、ドイツのメーカーが連結して出展していたのである。ゲームマーケットでも見かける、あの白鳥の帽子のとなりで展示されていたのがこのカードゲームだった。ドイツゲームらしい、地味ながら美しいイラスト…

続きを読む ハンティングフィーバー(Jagdfieber)
Posted in シュピール11 は行

箱の中へ(Ab in die Tonne)

ゴミはみ出さないように いろいろな形のゴミタイルをゴミ箱の上から落として、はみ出さないようにするオランダのゲーム。『バティーク』に似ているが、1人1人ボードが異なり、5人まで遊べるのが特徴。またタイルのかたちがバリエーションに富んでおり、はみ出したら負けではなく、はみ出した程度による失点をできるだけ…

続きを読む 箱の中へ(Ab in die Tonne)
Posted in さ行 シュピール11

サンティアーゴ・デ・クーバ(Santiago de Cuba)

一足お先に積み込んで 「聖ヤコブ」から名前を取ったサンティアーゴは、チリの首都のみならず、中南米、ヨーロッパ、アフリカの各地にある。このゲームではそのうち、キューバ南東の都市が舞台。『キューバ(及び拡張エル・プレジデンテ)』『ハバナ』に続くエッガートシュピーレ社のキューバシリーズ第3弾となる。作者は…

続きを読む サンティアーゴ・デ・クーバ(Santiago de Cuba)
Posted in あ行 シュピール11

オウガ・ボウガ(Ouga Bouga)

原始のコミュニケーション 原始人の言葉で単語を増やしていく記憶ゲーム。小さい缶で異色のパーティーゲームを発表しているカクテルゲームズ(フランス)の、今年の新作である。カクテルゲームズはエッセン国際ゲーム祭に出展せず、影の方にひっそりと商談専用の部屋を設けていた。昨年出展してみて、客層とゲームとの隔た…

続きを読む オウガ・ボウガ(Ouga Bouga)
Posted in イベント シュピール11

ゲームマーケット2011秋:新作輸入ゲーム

今年初めてとなる秋のゲームマーケット(東京・浅草)いよいよ明日と迫った。前日に新作輸入ゲームをまとめてみた。 エッセン国際ゲーム祭「シュピール」からわずか1ヶ月となるこの時期、新作ゲームを間に合わせるのは至難の業。しかし日本の輸入代理店・ボードゲーム専門店は長年のノウハウと熱意でいくつかを間に合わせ…

続きを読む ゲームマーケット2011秋:新作輸入ゲーム